MENU

DTI広告にマルウェアが入ってたので代わりにSBSを使ってみる

06 14, 2013

ある日、DTI広告にマルウェアが入ってたのさ

公式サイトにアナウンスはないのだけれど、6月1日にDTI広告からウィルスが出るようになったのさ。
おいらのサイトは幸いグーグルの検索結果からはブロックされなかったけれど、アクセス数がかなり減ってもうた(´・ω・`)
しかも、そんな目にあったエロサイトが結構たくさんあるみたい。

例えコンテンツに興味があっても
「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」
の警告が出るサイトは見ないよね。
何があったかアナウンスしないDTIの中の人には困ったもんだわ。

そんで、どうすることにしたかというと

登録しててほったらかしにしていたSBS (Sign Board Shop)を使ってみることにした。

ここね↓

ちなみに「今なら$50プレゼント」は昔からずっとやってるキャンペーンなのでどうでもいいです。

今のところTGP広告(即席サイト)のみをDTIと入れ替える形での運用になる。
「日刊無修正通信」や「AV-SEARCH」「無料動画AV-KING」「アダルト特選街」というサイトを見たことある人は多いんじゃないかな。あのサイトがTGP広告だよ。
日刊無修正通信についてはファーストビューにゲイが出てくるので少々使いにくいけどorz

サンプルバナーはこんな感じの物が置いてあった。

200_40sbs1.jpg 200_40sbs2.gif
200_40sbs4.gif 200_40sbs3.jpg
(このブログはアダルトサイトとして登録していないので直リンは貼りにくいっす。)

肝心のコンテンツについてだけれど、なんといっても盗撮モノAVに強いってことだよね。
専門サイトとしてはお風呂の中のプニョとのぞき本舗中村屋、他サイトでも一部で扱っているね。

一応盗撮モノ以外でも一通り揃ってはいるんだよね。
DTIの一本道やカリビアンコムに相当するのがSBSだとトリプルエックス。
ムラムラする素人に相当するのがストリートギャルズ、パコパコやエッチな0930に相当するのは熟女倶楽部かな。
ゲイ系サイトや盗撮系のサイト運営者でなくても、売れるものはそれなりにある。

なによりリスク回避の意味で使ってみんといかんわさ。

Sign Board Shop(サインボードショップ)はこちらから
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
使っているASP一覧(お勧め順に並んでます)

【主に成果報酬型のASP】

DTI Services
カリビアン・一本道・HEYZOなどの無修正動画サイトのASP。エロサイトになんか貼っとくならここ一択です。

有名女優の初めての無修正モノは要チェック。報酬をドルで受け取るので円安ドル高なら(゚д゚)ウマー。


APEX
DUGAのアフィリエイトASP。アフィリエイター向けの報酬システムは業界1位のDMMよりずっと親切。
DMMとAPEXを比較した記事。


バナーブリッジ

出会い系サイトと大人のオモチャが売れてます。


【主にクリック保証のASP】

忍者AdMax
アダルト可のクリック保証。アドセンスを貼れないサイトになんか貼っとくならここが良いです。登録できるサイトに制限がないのが◎。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク